TOP > ヘルプ > オプション設定

オプション設定

オプション設定で各種動作を変更することができます。

オプション設定画面の呼び出し

オプション設定画面は、管理メニューから「オプション」を実行します。

管理メニュー

計測タブ

計測に関する設定を変更します。「ヘルプ > 作業の計測」も参照してください。

計測機能のオプション設定
項目を削除するときに確認する
メインフォームを自動的に閉じる
初期値はONで、計測の開始・停止のアクションでメインフォームは自動的に閉じます。PC上の作業ではない、サブモニタに表示することができるなど、メインフォームが邪魔にならない場合は、チェックをはずすことでメインフォームをいちいち呼び出す必要がなくなります。
クイック作業は閉じない
「メインフォームを自動的に閉じる」が有効の場合でも、クイック作業は閉じないようにできます。
計測中タスクを独立して表示する
計測中タスクをクイックボタンの上に移動します。計測中は、作業リストには表示されなくなりますが、クイック作業や休憩後の再開が容易になります。

レポートタブ

レポート機能の設定を変更します。「ヘルプ > レポート機能」も参照してください。

レポート機能のオプション設定
レポートの書式を変更する
レポートの書式を変更するには、オプション画面の出力項目タブで設定します。項目別に、タイトルの変更と出力する・しないの設定ができます。
ファイルの拡張子を変更する
シェル呼び出しをするので、拡張子を変更することで割りつけた独自の集計プログラムを呼び出すことができます。累積時間レポートの形式はTAB区切りのテキストファイルです。
開始・完了のログを記録する
時刻ログを保存するようにします。

クイックボタンタブ

クイックボタンの設定を変更します。「ヘルプ > クイックボタン」も参照してください。

クイックボタンのオプション設定
タイトルの変更
クイックボタンのタイトルを変更します。
累積時間の調整
追加時間を入力すると、分単位で計測時間が調整されます。マイナス値を入力すれば、減算することもできます。

継続確認タブ

継続確認の設定を変更します。「ヘルプ > 継続確認」も参照してください。

継続確認のオプション設定
定期的に継続確認をする
設定した時間が経過すると継続確認ダイアログを表示します。
サウンドを鳴らす
継続確認時にサウンドを鳴らします。継続確認ダイアログが表示された後、設定時間後に再びサウンドを鳴らすようにもできます。

時間設定が「0」分の場合には無効になります。

ミニコントローラータブ

ミニコントローラーの設定を変更します。「ヘルプ > ミニコントローラー」も参照してください。

ミニコントローラーのオプション設定
ミニコントローラーを表示する
常に一番上に表示する
継続確認時間を表示する
ミニコントローラーに表示する時刻を継続確認のための時間にします。チェックがない場合は、計測中のタスクの累積時間を表示します。





TOP > ヘルプ > オプション設定



Powered By Robust Designs(R) Piapiac(TM) 3.5.0 Free Edition (http://www.robustdesigns.jp/)